神奈川県横浜市の建設会社 / 建築・土木、設計施工、リフォーム、リニューアル、土地活用、外断熱

HOME
会社概要
事業内容
経営理念
CSRビジョン
地域志向CSR方針
倫理的行動規範
会社沿革
施工実績
技術紹介
関連会社
ISO等について
採用情報
お問い合わせ
アクセスマップ
【2017-12-05 】
年末年始休業のお知らせ
【2017-11-27 】
平成29年度神奈川県県土整備局優良工事等局長表彰
【2017-08-02 】
夏季休業のお知らせ。
 
記事一覧

紅梅組の究極の省エネ改修 建物再生
株式会社紅梅組 本社ビル改修工事のご紹介
地球と人と建物に優しい建築方法 外断熱専門ホームページ

〒220-0041
横浜市西区戸部本町9番18号
TEL 045-322-6106
FAX 045-316-6506
お問い合わせ
建築・土木設計施工請負に関
する業務。不動産の売買・賃貸・管理・仲介等の取引に関する業務。
上記に付帯する一切の業務。
会社概要 CORPORATE PROFILE
倫理的行動規範

1.社会的使命の達成

■人を大切にする企業の実現
安全はもとより衛生面での対策を強化する。社員の多様性・人格・個性を尊重し、セクシャルハラスメント・パワーハラスメント等の差別禁止の徹底を図るなど、適性な職場環境の確保に努める。

■社会のニーズに応えた事業活動の推進
社会のニーズを正しく把握し、要求品質を満たした建設物及びサービスを適性価格で提供するとともに、誠意を持ってアフターフォローを実施し顧客の満足と信頼を得る。

■地域社会との調和
コミュニティの成長、調和を図るために、地域との良好な関係を維持し、積極的に地域貢献活動を展開する。

■公正な競争の推進
施工技術の蓄積、トータルコストの削減などにより企業競争力を強化し、公正で自由な競争を行う。

■協力会社とのパートナーシップ保持
協力会社とは相互に立場を尊重し、公正な契約を締結するとともに、役割の明確化を図り、合理的な生産システムを確立する。

■環境の保全
環境保全に配慮した事業活動を実践し、建設副産物についてはリサイクルを推進する。

■企業情報の適切で公正な開示
広くステークホルダーとのコミュニケーションを心掛け、適切で公正な企業情報を積極的に開示し説明責任を果たすとともに、情報管理に関わる社内規程等を順守する。

2.企業倫理の徹底

■法令等の順守
企業としての法令順守はもちろんのこと、役職員一人ひとりが高い倫理観をもち行動する。企業活動においては世間の疑惑を招くような行為、社会の常識とかけ離れた行動は行わない。

■公正な入札の実施
公共・民間を問わず、工事の入札に際しては、法令等に違反する行為はもとより、入札の公正を阻害する行為は行わない。

■政治・行政との健全で公正な関係の確立
政治資金規正法、公職選挙法等、建設業法等の趣旨を踏まえ、政治・行政との健全で公正な関係を保つ。

■反社会行為の根絶
  • 暴力団対策法等の趣旨に則り、暴力団等の市民に脅威を与える様な団体からの不当な要求には応じない。
  • 暴力団の活動を助長等することとなる取引を防止するための必要な措置を実施する。※
  • 県が実施する暴力団排除施策へ協力する。
※契約文書には暴力団との関わりをもたない相手とのみ取引する旨を明記する。

■企業会計の透明化
違法な支出を行わないなど不正経理を排除し、企業会計の透明化、健全化に努める。

3.実践のための措置

■率先垂範
役員、部門長は、本規範及びその精神の社内への周知が自らの重要な役割であることを認識し、率先垂範の上、全従業員に対して本規範の実施の徹底を図る。

■社長の役割
社長は本規範の実現に向けた実効性の有る社内体制を整備するとともに、違背に関しては自らが問題の解決及び原因の究明、再発防止を確実に行う。

   
サイトマッププライバシーポリシー